甘い!! とうもろこし丸篤農園
ホーム 販売のご案内 丸篤農園とは
前のページ
一覧 次のページ

8月5日(水)直売所 営業を終了しました

2020/08/05 09:54:19

テーマ:お知らせ
本日は、09:13に完売、営業を終了させていただきました。 ありがとうございました。

今日は在庫が少なかったため、やはり早めの閉店となってしまいました。

明日(8月6日)は、収穫できるとうもろこしがないため、おそらくお休みにさせていただくことになると思います。 それ以降も現時点では未定です。当日の朝7時くらいまでに営業情報をアップしますので、ご確認いただければと思います

よろしくお願いいたします。

■開店時間と閉店時間について

本日もそうなのですが、「09:00に開店で09:13に完売(閉店)」って、どういうこと?
と不審に思われる方がいらっしゃると思います。

常連のお客さまや、継続的にブログをご覧になっている方はすでにご存じだと思いますが、 開店時間前に並ばれるお客様が多数いらっしゃる場合は、販売の準備が整い次第販売を開始しています。

私が収穫を終えて、とうもろこしの選別を始めるのがだいたい8時くらいです。
そこから十数分~20分程度で、ある程度の数量が販売できる状態(選別済み)になります。
その時点で、(日によって波はありますが)開店待ちのお客様が並んでいらっしゃいますので、 順番にお売りしています。

今年は数量が極端に少ないこともあり、そのため「開店時間の09:00に来てもほとんどなかった」あるいは 「買えなかった」ということが発生します。
また、まだいままでは経験はないのですが、今後は収穫できる数量がもっと少なくなる見通しですので、 (正式な開店時刻の)09:00より前に完売ということも出てくるかと思います。

開店時間前に、並んでいらっしゃるお客様に販売を開始するのは、屋外の店舗ですので、 盛夏の時期、あるいは雨天の日に、少しでもお客様の負担が減れば、との考えからです。
それに、順番にお売りする限り、何時に販売を開始しても、「順番」ということで公正さは変わらないためです。
ですが、もちろん最良の状態は、まったく並ばなくても午前中いっぱいくらいならいつでも買える、 ということだと思っています。

何度もお伝えしていますが今年は超不作の年でしたので、お客様に大変ご迷惑をおかけしております。
早い時間から開店をお待ちいただけるのは、大変ありがたく思っております。が、このように少ない数量に対して 長時間お待ちいただくのは、非常に心苦しいですし、またお客様の熱中症なども心配です。
無理をせず、今年はご来店・ご購入を見送られることもご検討いただければ幸いです。

百姓の「次回」は「来年」という気の長い話ではありますが、次回こそは増産を狙いたいと思っておりますので、 なにとぞご理解くださいますよう、お願い申し上ます。

前のページ
一覧 次のページ

最新の記事

今シーズンの総括


今シーズンの営業を終了しました


8月12日(水)直売所 営業を終了しました


8月12日(水)直売所 営業情報


明日(8/12)もホソノファームさんのとうもろこしを販売します


一覧を見る

テーマ

お知らせ(205)


農園の様子(119)


Copyright © Marutoku-noen
美濃桔梗