甘い!! とうもろこし丸篤農園
ホーム 販売のご案内 丸篤農園とは

前のページ

一覧

次のページ

今シーズンを振り返って

2023/09/08 18:48:33
テーマ:農園の様子

収穫・販売からひと月ちょっと経ち、畑の片付けも(とっくに)終わり、今は畑のメンテナンスなどをしています。

畑メンテナンス中

気持ち的にも落ち着いてきたので、今日は今シーズンを振り返ってみたいと思います。

今シーズンは数量はごく少量になりましたが、とうもろこしの出来は過去最高でした。

大きいサイズで揃ったし、甘さも乗りました。作りにくい「おおもの」1品種に絞ったにもかかわらず、充実した結果となりました。

うまくいった要因としては:

  • 面積が狭くなり、管理が行き届くようになったこと。
  • 牛フン堆肥を大量に入れたこと。
  • 獣害を少なく抑えられたこと。
  • 気象条件が今年はかなり恵まれていたこと。春先は温かく、梅雨時でも晴れ間が多く、梅雨明けも早く、台風はほとんど来なかったです。

――などが挙げられると思います。

心配していた販売についても、お客様にたくさん来ていただき無事に終われました。ありがとうございました。

経営的には初めての黒字か、赤字だとしてもギリギリの赤字だったのではないかと思います。

ただ、いずれにしても自分の給料がゼロなのは変わらないし、売り上げそのものが小さくなってしまったので運転資金もありません。

最低でも今シーズンの10倍くらいは生産・販売できないと、事業としては成り立たないようです。

管理のしやすい広い農地なら10倍くらいやる目算はあるのですが、これまでの経験で、こんな山間の細切れの農地では無理なことがよく分かりました。

なにはともあれ、「しっかり管理できて、気象条件さえ良ければ、良いものができる」という経験が得られて、ちょっぴり自信が湧きました。

――――――――――――

ひまわり畑は終了しました。近日中に採種しようと思っています

来年もひまわり畑、できるかな...?


前のページ

一覧

次のページ
販売速報
2024/02/15 14:22現在
営業状況 シーズン前
在庫 --
お客様 --
今シーズンの販売は8月上旬の予定です。

最新の記事
「超」有機農法

ひまわりか、とうもろこしか

2024年のとうもろこし栽培

牛フン堆肥を入れてます

竹の根を除去

一覧を見る
テーマ
お知らせ(300)

農園の様子(235)

小学生のチラシ(24)

コラム(13)

Copyright © Marutoku-noen
美濃桔梗